OCN杯アマ銀河戦将棋将棋大会に参加して来ました!①


先日催されたOCN杯アマ銀河戦将棋将棋大会にいって来ました。
私は少し体調を崩していたのですが1年ぶりの大会参加のチャンスということで強行出場。
場所は沖縄市の沖縄こどもの国、動物園を中心とした県内有数のテーマパークです。
将棋の後でも園内を回って楽しめる、ということで写真の一枚でも撮っておきたかったのですが残念!

来賓はプロ棋士の今泉健司四段
今泉先生といえば
・40代でプロ棋士になった大器晩成の元最強アマ
・プロ順位戦昇級争い
・あの藤井聡太に勝った男
この数年いろいろなドラマを作っています。多分いずれ映画化されます。(笑
今大会、いつも糸満将棋クラブに来てくれているSくんが参加していたのでなんとか今泉先生の指導対局を受けてもらいたかったのですが時間切れで間に合いませんでした。こちらも残念。

私の今大会の戦績は予選ブロックを通過したものの決勝トーナメントで敗退、2勝2敗のベスト8でした。
敗けた相手は優勝したRくんと準優勝のNさん。


図1 先手Rくん、後手は私


振り飛車が先手番ならすでに5四歩を突いている所だが5四銀と出れるのが後手番の利。
図1以下
△5四銀(図2)

図2 


Rくんといえば沖縄で将棋の強豪を続々と輩出されているいわば名家の一人。
彼を含めて私は5人に敗けたことがあるのかと指しながらふと思いました。


図3


図3では先手の8八角が働かないうちに3四金を捌ければ後手の優勢。
図3以下
△4五桂▲同桂△同金▲1六飛
△5五角▲4六歩(図4)
△4四金▲5六銀右

図4


△5五角と出たのが悪手、角を捕獲されてしまいました。この後逆転負け。
△5五角と歩を取りたくなりますが冷静に△3三角と引いて4筋の飛車道を通す手が勝りました。

OCN杯アマ銀河戦将棋将棋大会に参加して来ました!②

"OCN杯アマ銀河戦将棋将棋大会に参加して来ました!①"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]